Vol.1「簿外資産とは何か」を見た備忘録 原田武夫氏 IISIA連続講座

【結論】
・簿外資産注入される日本企業にいかに先回り投資するかが大切

【概要】
・M資金詐欺の話
・300万くらい騙される。
・それでも簿外資産はある
・3層構造(王族・番頭格・支配人(総理大臣・経済産業省)・労働者・無職) 5層では? 
・簿外資産出金にはシティ(西側)の許可がいる
・金塊には刻印がいる(シティが刻印)
・戦後復興の奇跡はこの簿外資産が今の大企業に注入された
・カリスマ経営者がいた訳ではない
・大企業の人からこれら事実について私は聞いたこともある
・だから次どこに注入されるかじっくり考える必要がある
【感想】
・面白い話でした
・どの銘柄集めるかじっくり考えるのも楽しいですね。

本(書類)の読み方

1 文書から何得るか目的意識をもつ

2 メモをする

3 感想文(まとめ)を書く

【結論】  たまに【まとめ】を読み返し思い出す。

ANAのマイル電子書籍で1000マイルからつかえました。

 ANAのマイル1000マイルからつかえました。
Hontoというサイトで電子書籍が購入できます。


10,000マイル貯めると楽天ポイントへ交換など
用途も出てくるのですが
数千マイルしか持っていなければ 1万マイルは
非常に難関なハードルです。

かといって期限切れで流すのも
もったいない
調べてみるとHontoというサイトで
電子書籍が1000マイルで1000円分購入できました。

家族分もまとめてしょりしておきましたので、
かなりの電子書籍をゲットしました。
でも時間もかかりかなりつかれます。

結論

1000円以内で読みたい本リストを本屋さんで
さっと目をとおして作ってから取り組まれることをお勧めします。
«  | ホーム |  » page top