最近の売買、年末に向けて損切りと買い直しをしました。

 来年も気持ちよく保有できるように、
今年度の確定済の利益と未確定の含み損銘柄を
ぶつけて節税と持株の取得原価の低減をしました。

含み損処理 
ユニバーサルエンターテイメント
ハニーズ
KADOKAWA・DWANGO
ベネッセ
コカ・コーラウエスト
ダスキン
ダイドーリミテッド

買戻し銘柄 (優待狙い)
ユニバーサルエンターテイメント
ハニーズ(優待狙い)
KADOKAWA・DWANGO(優待狙い 現状未定)
コカ・コーラウエスト(優待狙い)
ダスキン(優待狙い)
ダイドーリミテッド(優待狙い)

新規購入
DENA(優待狙い+収益性で)
グリーンランドリゾート(優待狙い)
グリー(収益性で)
あさひ(優待狙い)
アルペン(優待狙い)
吉野家(優待狙い)


これで含み益を増やしておけば
急落時にもある程度耐性が
増したのではないかというわけです。

今年一杯で7割
撤収するつもりでしたが
12月の衆議院選挙までに
キャッシュポジションを
増やすべきか現状維持か
悩むところです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://kurochannokakei.blog.fc2.com/tb.php/672-8c6d5bc3

 | ホーム |  page top