端株優待についてまとめ (一株優待 単元未満株 Sかぶ まめかぶ)

端株優待について
このたびは簡単に
まとめたいと思います。
端株優待とは

結論 
 株主優待を激安な経費で
 取得して、投資利回りを
 20%~500%と飛躍的に
 向上させることができる
 投資法です。



高い利回りの理由 
 株主優待は通常
 1単元以上(100株以上)
 の所有者に株主優待が
 おくられてきます。

 ですから、
 例)1株が500円の株価で
 図書カードが年1回
 もらえる銘柄として、
 取得経費は
 500円×1単元(100株)
 =50,000円必要です。
 よって利回りは1%と
 いうことになります。
 しかしながら、
 1株(端株)でも1単元(100株)
 所有の人と同列の扱いを
 してくれる素晴らしい
 会社が世の中には存在します。
 よってその会社を1株買えば
 500円×1株(端株)=500円
 図書カードが年1回もらえたとして
 取得経費500円で年1回図書カード500円もえら
 利回りは100倍の100%で
 一年で投資額を回収し、
 あとは売らない限り打ち出の
 こづちとなるから
 高利回りを持続させ
 教授し続けることができます。



 例)ACKの端株(1株)約300円を買えば
 端株優待のQUOカードと配当が
 毎年もらえますので利回りは年利100%ごえです!!

ACK 端株優待 QUOカード アンケート いいかぶ ゴールドラッシュ 一株優待 端株優待 S株 まめかぶ

例2)リンガーハットの端株(1株)約1,000円を
買えば毎年お食事券がもらえますので
利回り50%以上です。2年でもとが取れちゃいました。

リンガーハット端株優待 一株優待 S株優待 まめ株優待 豆株優待 単元未満株優待







その他にもゲットした端株優待の一例をみる⇒ クリック 





端株の買い方 
 端株が買える証券会社の
 口座を開設します。
SBI証券[S株]マネックス証券

 が端株購入手数料業界最安値50円代
 お安くなっておりお勧めです。













 




もう一つの主力研究テーマ
☆☆①年間3万円以上株の配当以外に確実に稼ぐ方法☆ ゴールドラッシュプログラム☆



お勧め記事検索①で他のジャンルのお得情報を探す→こちら





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://kurochannokakei.blog.fc2.com/tb.php/148-91c8e748

 | ホーム |  page top